大阪市内にある本社ビルの床面洗浄ワックス仕上げ

大阪市内にある本社ビルの床面清掃のご依頼です。
長年、社内の方達で掃除をしていたのですが、黒ずみが落ちなく困っていたとのことでした。

現状は以下の画像の通りです。

写真では分かり難いのですが、かなり汚れていました。

洗浄するとご覧の通り真っ黒の汚水が出ます。
依頼主様がご覧になられ、普段掃除しているのにこんなに汚れていたのかと
驚かれてました。

ご依頼主様が事務所内を見て「明るくなった!」と喜んでいただけました。
実際、「奇麗になった!」よりも「明るくなった」と言われるお客さまが多いです。
この事務所は、窓ガラスが大きいので、日中だと今までより照明を暗くしても外光で補うことが可能だと思います。
結果、省エネになります。
皆様の床はどうでしょうか?

掃除の事ならお気軽にご相談ください。

大阪市にある介護施設のお風呂清掃

2013.01.24 | 

今回のご依頼は大阪市にある介護施設のお風呂清掃のご依頼です。

今まではスタッフの方が清掃をしていたのですが、石鹸カスや水垢、カビなどの汚れが落ちなくなって困って
依頼をしたとのことです。

毎日、市販の洗剤で清掃をしていても、この石鹸カスやカビを綺麗に取り除くことは難しいのが現状です。
また、忙しいスタッフの方が清掃に費やす時間にも限りがあります。

サビがタイルに付着しています。

このような汚れも取り除くことは可能です。

全体に石鹸カスが付着しています。

洗浄後は見た目が全く違います。

天井にカビが発生しています。

カビは繁殖していきますので定期的に清掃は必要になります。

全体的に汚れでくすんでいたお風呂が綺麗になったと喜んでいただけました。
綺麗になったお風呂に気持ちよく入ってもらえれば幸いです。

綺麗な空間は、心にゆとりを持つことができます。
当社は、その綺麗な空間づくりのお手伝いをさせていただいています。

大阪市にあるビルの外壁洗浄

2013.01.19 | 

今回のご依頼は、大阪市にあるビルの外壁パネルの洗浄とコーティングです。
オーナー様が色んな業者にお願したが、立地(歩行制限)などの問題で断られていたところ、
当社のホームページをご覧になられてご連絡がありました。

現地を確認したときは、歩行者の通行制限や1階にテナントが入っているので作業困難ではありましたが、
結論として、施工可能と判断しお引き受けすることになりました。

右側の画像で、左のパネルが施工後 右のパネルが作業前になります。

オーナー様からは、長年困っていた外壁の汚れが解消されたと大変喜んで頂けました。
外壁の汚れでお困りな際は、当社までご連絡下さい。

日常清掃 マンション・店舗・ビル

植栽が植えられているマンション・ビル・店舗がありますが、手入れは行き届いていますでしょうか?
当社では、簡易な植栽剪定を実施しています。

以下の画像は受託しているマンションの一例です。

左側が手入れ前、右側が手入れ後になります。
手入れ前は、植栽にゴミのポイ捨てが見受けられましたが、手入れ後は改善され綺麗な花が咲いています。
建物敷地内にある小さな植え込みです。しかし、ごみのた溜まり場ではなく花が咲いていると建物全体に波及していく
ような気がします。
当社は、居住者の方々が気持ちよく生活できる環境を微力ながらお手伝いさせていただいています。

床面のワックスについて

事務所やコンビニ等の店舗で床面にワックスを塗っていることが多いのですね。
ワックスを塗ることにより、床面の素材を保護する役割と光沢が出て奇麗に見えるからです。

下記の画像の左側がワックスを塗っている状態で右側が塗っていない状態です。

使用状況(歩行頻度等)により、ワックスは傷んできますので、定期的なメンテナンスが必要になってきます。
反対にワックスを塗っていない床面は、素材そのものが傷んでいきます。

こだわりのワックス

ワックスの詳しい説明はこちらをご覧ください。

フィックス窓(はめ殺し)の清掃

マンションで開閉できない窓ガラスがありますが、この窓ガラスはフィクス窓と言います。
サッシに窓ガラスがはめ込まれ開閉することができず、外側は居住者様が拭くことが出来ません。

放っておくとガラスにウロコ状の汚れが付き、汚れたガラス越しに外を眺めなければなりません。
良い気分にはならないと思います・・・・・

ビルでは定期的にガラス清掃をすることが多いのですが、賃貸マンションや分譲マンションでも
定期的に実施した方が奇麗なガラスを保つ事が出来ます。

このようなお悩みがありましたら、是非、当社までご連絡下さい。

大阪にある新規受託マンションの日常清掃 

新しくご契約いただいたマンションでは側溝の清掃とともに除草を重点的に作業します。
下記の比較画像を見ていただくとお分かりいただけると思いますが、印象が全く違います。
建物内のエントランスや廊下が綺麗であっても雑草を放置していると建物の印象は良くありません。

当社では、居住者様、訪問者様にとって快適な生活を提供できるよう心がけています。

ガラスのウロコについて

ビルやマンション等のガラスに白いウロコ状の汚れを見たことがある方もいらっしゃるかと思います。
また、お風呂の鏡でも同様の現象が起こります。

これは、大気中の埃や排気ガスなどが雨水と混ざり直射日光で焼き付けられガラス表面が化学反応を
起こすことにより白いウロコ状の汚れが発生します。

お風呂の鏡は、水道水に含まれるカルキ等の成分に石鹸等が混ざり表面に固まって付着する汚れです。

このウロコ状の汚れは通常の洗剤で取り除くことは出来ません。
専用の薬剤で落とす必要があります。

左側がウロコ状の汚れが付着している画像です。ガラスの下から付着していくことが多いのが特徴です。
右側の画像は、専用の薬剤で汚れを除去した画像です。画像の左半分が洗浄後、右半分が洗浄前になります。

このウロコ状の汚れを落とすことは可能ですが、通常のガラス清掃より割高になります。
やはり、定期的にガラスのメンテナンスする方が経費削減になり、奇麗なガラスを保つことが出来ます。

ガラスの汚れでお困りのときは当社までご連絡下さい。

日常清掃 側溝清掃

新規にご契約いただいたマンションで側溝にゴミや砂が溜まっていることが多いです。
昨今のゲリラ豪雨では側溝が詰まりすぐに雨水が溢れしまいますので、普段からこまめに
清掃をしてゲリラ豪雨に備える必要があります。

当社の日常清掃業務では、側溝にゴミが溜まらないように清掃します。
当たり前のことですが、当たり前のことを徹底して業務しています。

マンション エントランスのタイル洗浄 大阪

分譲マンション管理組合様からエントランスの床面タイルを奇麗に出来ないかとの相談です。
毎日、エントランスを通る居住者様は徐々に汚れていく床面に気付くことはありません。
今回はテスト洗浄をさせていただき、現状と洗浄後の比較を見て頂きました。

みなさんの感想は、「最初は白っぽいタイルだったんだと驚かれ、全面奇麗にしてほしい」と
御依頼をいただきました。

普段汚れていないと思っていても、意外に汚れています。
今回、ご依頼をいただいたエントランスも床面が白くなり明るくなるでしょう。
一度、タイルをご覧になられて、汚れているのかな?と思われ、奇麗にしたいと思われた場合は、
当社までご連絡下さい。

画像の右上が洗浄後です。

ページの先頭へ
トップへ戻る