「イルミネーション、その前に」

2018.11.29 | 

 

クリスマスシーズンに近づくと、イルミネーションで壁面を飾る家々も多く出てきますね。

 

ただ、壁面に飾る以上、壁面が綺麗でないと、せっかくのイルミネーションがとても残念な結果になりかねません。また、年末が近づくに際して、新しい年を気持ちよく迎える意味でも壁面の掃除はしておくといいかもしれません。

 

昨今は高圧洗浄機の登場により、業者を介さなくとも個人で掃除が可能となってきましたが、高圧洗浄機は使い方を注意しておかないと、壁面の塗装を傷つけてしまうこともあります。汚れが強い時は、出来る限り業者に依頼をするといいかも知れません。

汚れを取り除いて、イルミネーションを楽しみませんか? 

神戸市内にある病院 ウルトラフロアケアテスト施工

2018.11.28 | 

今回は神戸市内にある病院床面のウルトラフロアケアのテスト施工をしてきました(*^_^*)
見違えるように綺麗になりました!

院内の場合は特に安全に気をつけなければなりませんので、作業工程など綿密なお打ち合わせが必要になりますが、
10年先を見据えて美観の維持を検討する場合は、このウルトラフロアケアをお勧めします。

既存のメンテナンスとの以外は下記のとおりです。

①剥離作業の抑制

ワックスは定期的に剥離(ワックスを取り除く作業)をします。その剥離で出た廃液を抑制することができ環境に優しい。
このウルトラフロアケアは10年以上剥離をすることなく美観を維持することが可能!

②黄変リスクが低い
従来のワックスは時間が経過するとともに黄色く変色し、この黄変が原因で奇麗に見えなかったり剥離をする必要が出てきます。このウルトラフロアケアは黄変の原因であるスチレンやウレタンといった物質が含まれていないので、黄変リスクが低いので長い時間が経過しても美観を維持できます!

③環境や・人体に優しい
従来のワックスには、剥離しやすくするために重金属(亜鉛)が含まれています。亜鉛は環境への負担が非常に大きく、水棲生物に対する毒性も非常に高いため、ワックス剥離後の廃液は産業廃棄物として取り扱わなければならない場面もあります。しかし、ウルトラフロアケアなら長期間剥離作業を必要としない為、環境への悪影響を最大限に少なくできます。

環境に優しく長期間美観を維持できるウルトラフロアケアにご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

安全第一で

2018.11.22 | 

 

そろそろ寒さが身に染みるころになってきましたね。ストーブやコタツを出してきている方もいらっしゃる方もおられるのではないでしょうか?

 

ところで、これは夏場でも同じことなんですが、こうした暖房器具は手入れをしてないと効果を発揮しません。特に、空調機器の類は、ホコリが溜まりやすく、それを除去しない事には本来の効果を発揮しません。フィルター掃除はしっかりしておくといいですよ。

 

また、ストーブなどにホコリが付いている場合は、速やかに取り除いて下さい。ホコリから火が付き、火事を起こす危険性があります。

 

このように、季節が変わる事に際して、使われる道具の手入れはしっかりしておくと、気持ちよく迎えられることはもちろんのこと、安心安全を手に入れることも出来ます。

ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO

2018.11.21 | 

 昨日、東京で開催されているビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPOに行ってきました(^_^)

ソフトバンクさんも力を入れている清掃ロボットが多く展示されており、近い将来は人とロボットが
手分けをして清掃をすることになるのではないでしょうか。

興味深い機械や資材が沢山ありましたので、随時導入していきます(#^.^#)

乞うご期待ください!

静電気に注意

2018.11.14 | 

 秋から冬に近づけば、イヤになるのが静電気ですね。ドアノブを握ろうとして、バチってなったことありませんか?

静電気はホコリをキャッチする面ではいいところがあります。ただ、静電気で気を付けないといけないのは、それが微弱でも電気であるということです。何が言いたいかというと、パソコンなどの精密機械を掃除する時、ホコリはもちろんなのですが、静電気によって故障してしまう可能性が否定できません。なので、これらを掃除する時には、静電気を除去しながら慎重に掃除する事が求められます。

 静電気のいいところは延ばして、それ以外の所はなんとか抑えながらうまく使うことが重要ですね。

東大阪にある工場の特別清掃

2018.11.14 | 

東大阪にある工場の特別清掃のご依頼です!

普段の清掃では出来ない機械の間にある埃などの汚れを取り除く作業になります(^_^)

舞いホコリ

2018.11.08 | 

 部屋を掃除する時って、窓を開けて行なっていますか?

 

ホコリが舞うので、窓を開けて掃除するのは基本でしょうと思う方が多いでしょう。しかし、ホコリは窓を開け放てば、入って来る風などによって空中に舞い上がってしまい、かえって部屋全体にホコリを生き渡らせてしまうことになります。なので、出来る限り、窓を開ける前にホコリを除去しておくことが肝心ですね。

 

また、ホコリが舞うという事は、それを吸い込んでしまうという危険があります。ハウスダストによる疾患が増えている昨今、マスクの着用は重要だと思います。気持ちよく掃除するためには、まずは身支度をしっかりして挑むことが肝心でしょうね。

 

滋賀県にある介護施設の床メンテナンス

2018.11.05 | 

今回は滋賀県にある介護施設さまからのご依頼です(*^_^*)

定期的にメンテナンスに入らせていただいてますので、常にキレイな状態を保っております。
定期的に施工するメリットはキレイな状態を保つ以外に床材保護や施設全体の雰囲気が
明るくなります(^_^.)

誰もが不潔な空間に入ると不快を感じ、気持ちが暗くなります。
キレイな空間の場合は、気持ちが清々しく明るくなります。


キレイな空間にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

神戸市内にある賃貸マンションの外壁洗浄

2018.11.02 | 

 今回は神戸市内にある賃貸マンションで鳩被害に悩んでおり、
防鳥対策ネットの施工前に綺麗にしたいとのことでご依頼を頂きました!

本作業は、7階建てマンションの屋上からロープブランコで下降しながらの作業になります(^_^)

ロープゴンドラ作業は足場代が削減されコストが安く、また短納期になりますので
外壁の汚れでお悩みの際はお気軽にご相談ください(*^。^*)

現在、約1ヶ月掛けて施工中の堺市にあるオフィスビルの外壁洗浄もロープゴンドラによる施工方法に
なりますので、また投稿します(#^.^#)

避難経路を確保

2018.11.01 | 

 

秋も深まり、落ち葉が絨毯のようになっていますね。皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、先々月から続く大型台風により、多くの地域で被害に遭われた方も多いでしょう。家の片付けも少し落ち着いたころかと思いますが、このところの自然災害による多大な被害はこれまで以上に深刻ですね。

 

ところで、台風だけでなく地震などが起こった時、一番怖いのが逃げ場を失う事です。普段から家の廊下などの整理をしたり、避難経路を意識して家具を配置したりしている人は少ないでしょう。そのため、自然災害が起きたとき家財道具の店頭によって、避難経路を失うことが懸念されます。

 

こうした避難の観点から、今一度身の回りの家財道具の整理を行うことも重要ではないでしょうか。不用品を片づけるのと同時に、こうした整理の仕方を取り入れてみて下さい。

 

お困りの汚れノーブルライフにお任せください。フリーダイヤル:0120-529-650 携帯・PHS・公衆電話:06-6335-4193 営業時間 平日9:30~17:30定休日 日祝土 FAX:06-6335-4194 お問合せ・無料お見積りメール・FAX24時間受付中!
ページの先頭へ