• ホーム
  • ビルやマンションなどのクリーニング事例の紹介

エアコン掃除

2021.05.14 | 

 夏や冬に大活躍のエアコンですが、

それ以外のシーズンは放ったらかしにしていませんか。
「使用頻度が少なければ汚れないはず・・・」という思い込みをしている人も
少なくないようです。
 でもエアコンのフィルターには普段からホコリなどの汚れが蓄積しています。
特に梅雨時や秋の長雨などで湿度が高い時期には、
溜まった汚れを養分にカビが繁殖しやすくなります。
そろそろ梅雨入りでジメジメした暑さがやってくるころとなりました。
送風だけでは耐えられず冷房をいれることになりそうですね。
その前にまずはエアコンの掃除をしましょう。
過去の記事にも書いたかもしれませんがエアコン掃除は
ご自身でやるのと業者に頼むのとでは雲泥の差が出ますので
是非弊社にご依頼くださいませ。

エアコンメンテナンス

フロン排出抑制法ができ、管理者にはエアコン点検の義務が課せられるようになりました。
点検はもちろん、画像にあるような分解洗浄等、夏が来る前にメンテナンスすることをお薦めしています。
エアコンのことで何かお困り事がございましたら、ノーブルライフまでお気軽にお尋ねください。

梅雨入り前にやること

2021.05.06 | 

 梅雨前に是非やっておきたいことを挙げておきます。

キッチン小物の除菌包丁の「柄」やまな板、スポンジ類、
ふきん類は雑菌がつきやすく、カビの発生しやすいポイント。
梅雨前にしっかり除菌を。
スポンジ類やふきんを新しい物にしておきましょう
梅雨前の恒例行事にするのもおすすめです。

梅雨の時期が来る前に

2021.04.30 | 

 洗濯槽は最新式ほど湿気がこもりやすい構造で、

残った洗剤や汚れを栄養に、日常的にカビが発生しやすくなっています。
湿度が上がる前に洗濯槽クリーナーなどを使って掃除しましょう。
また、湿気が常にあるシンクや洗面所などの排水口も臭いやすい
季節なのでその前にきちんと掃除と除菌をしましょう。
一見キレイな洗濯槽でも、裏側には「黒カビ」がびっしり……
というのは、よくあることです!
 我が家は大丈夫なんてことはなく、洗濯機の構造上、
洗濯槽にカビが生えるのは仕方のないことなのです。
せっかくお洗濯したのに汚れが再付着しては無意味。
洗濯機の汚れは洗濯物の臭いにも関係してきます。
定期的に掃除をしましょう。
緊急事態宣言で家で過ごすGW中に済ませておくと良いかも。
ページの先頭へ
トップへ戻る