絨毯カーペットの掃除について

2021.09.28 | 

お部屋の印象を左右する絨毯やカーペットはフローリングと比べてチリやホコリが舞いにくく
掃除も楽にみえますが汚れは繊維の中に入り込み、
そのまま放置しておくとダニなどやカビなどの原因となるので注意が必要です。
絨毯を清潔に保つための掃除方法を紹介します。

絨毯の汚れの原因は汗や皮脂・髪の毛など、ペットの毛、ダニやカビ、ホコリなどがあげられます。
汚れが繊維に絡まっては処理しずらいのでコロコロやカーペットクリーナーで軽めの掃除を2~3日に1回、ブラシなどを使った中程度の掃除は週に1回、
また月に1回はカーペットクリーナーなどを使ってしっかり掃除するなど、無理のない範囲でルールを決めて定期的に実施するといいでしょう。
絨毯の場合、繊維が長い絨毯は汚れが奥に入り込んでしまい、掃除機や粘着カーペットクリーナーだけでは取りきれません。
掃除機の前にヘアブラシやゴム手袋を使うと効果的です。
ヘアブラシは絨毯の奥に入り込んでいるゴミやホコリをかき出してくれます。
ヘアブラシを使って表面に掃除機をかける前に、奥に隠れたゴミやホコリをかき出しておきましょう。
その後で表面に浮き上がった汚れを掃除機で吸い取ります。
また「ゴム手袋」を使うと、髪の毛やペットの毛が取りやすくなります。
手にゴム手袋をはめてなでると髪の毛やペットの毛などが毛玉のようにまとまります。
ある程度まとまった時点で、そのままゴミ袋へ捨てるだけでOKです。
最初は取れるゴミの量に驚いてしまうほど、よくゴミがまとまります。
「粘着カーペットクリーナー」も日常のこまめな掃除に欠かせません。
日ごろからすぐ手を伸ばせる範囲に身近で使えそうなものや粘着カーペットクリーナーを置いておきましょう。
絨毯に掃除機をかけるのが面倒な時でも、まめに表面の汚れを取り除くことができ絨毯の繊維に汚れが入り込むのを防いでくれます。

分譲マンション雨水桝清掃

 高所や外壁に設置された雨水枡清掃
こちらのマンションは年一回定期的に雨水枡の清掃をしています。

ロープアクセスや高所作業車など、様々な方法で対応しますので、雨水枡について
気になる方はご相談ください。


建物のことで何かお困り事がございましたら、ハウスクリーニングから改修工事まで
行っているノーブルライフまでお気軽にお尋ねください。

マンション共用部の床面洗浄

2021.09.16 | 
分譲マンション管理組合様からのご依頼です。

定期清掃を実施していないので、苔や汚れで見映えが悪くて困っている、とのこと。
日常清掃だけでは蓄積した汚れが徐々に取れにくくなっていきます。
やはり、1年に数回は機械洗浄等でリフレッシュすることをオススメします。
建物のことで何かお困り事がございましたら、ハウスクリーニングから改修工事まで行っているノーブルライフまでお気軽にお尋ねください。

ペットの飼育と清掃 その注意点について 犬編

2021.09.10 | 
ペットとのくらしにおいて清潔で快適な空間ですごすためには、飼い主さんのこまめなケアが必要になります。
今回は、犬を飼う際に清潔を保つための部屋の掃除法や散歩後のお手入れ方法
その注意点について紹介していきます。
犬の抜け毛の飛び散りは、毎日のブラッシングである程度は防ぐことができますが
完全になくすことはできないので、できるだけ毎日掃除機をかけるようにしましょう。
掃除機をかけた後はフロアワイパーのシートを手で使って拭き掃除すると、
掃除機で吸いきれなかった細かい抜け毛をからめとってくれます。
また、抜け毛はクッションやカーペットなど、布製品につくと掃除機ではうまく取り切れないので
ゴム手袋などを使って掃除するのがおすすめです。
処理をするときには粘着テープでまとめて捨てましょう。
また、散歩から帰宅後はぬれタオルやウエットシートなどを使って足裏を拭きましょう。
毎回シャンプーを使って洗ったり、強くこすって洗ったりすると手間がかかる上
肉球を痛めるおそれがあるので注意が必要です。
最後にこの時期に気を付けるべきは、清潔な飲み水とその周りの環境です。
飲み水は放置すると細菌が繁殖してしまいますので、1日1回以上は飲み水を取り替えて
いつも新鮮な状態を保つようにしましょう。

クーラーをつけていても菌が繁殖しやすい状況にあるので水回りやケージ回りを常に清潔にしておくことが大事ですね。

 

ページの先頭へ
トップへ戻る