• ホーム
  • 事例
  • 大阪市内にあるダンススタジオの床面リペア(傷補修)ワックス仕上げ

大阪市内にあるダンススタジオの床面リペア(傷補修)ワックス仕上げ

今回のご依頼は大阪市内にあるダンススタジオの床面の傷を直して奇麗にしたいとのご要望です。

施工前の画像になりますが、大きな傷が入っています。その他にも細かい傷が多数ある状態です。

施工後の画像になります。
傷が目立たなくなりワックスの光沢も出て奇麗な状態に戻すことが出来ました。

作業の流れは、

①古いワックスを奇麗に取り除きます。(剥離作業)

②リペアー(傷補修) 特殊な材料を使用しフローリングの色合いに調合し傷を目立たなくします。深い傷はパテ埋めをします。

③ワックスを塗って完成

この方法はフローリングを張り替えるコストの半分以下で行うことが出来ます。
フローリングの汚れや傷でお困りの時はお気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ
トップへ戻る