ハウスクリーニング

2017.01.12 | 

 こんにちは。スタッフの島田です。

今回はハウスクリーニングに使用する適切な洗剤ついてお伝えします。

またやって来る年末の大掃除や日頃のお掃除において、これらの基本技術を知っているのといないのとでは、作業効率や結果に大きな差が出てくるでしょう。

使用される洗剤は、中性洗剤か弱アルカリ性洗剤等が、台所用、トイレ用、浴室用などに当てられますので、より一般的かと思われます。

汚れに合った洗剤を使用し的確に道具を使いこなすのは、長年の知識と経験が必要です。ご家庭では使用する洗剤の裏面に書いてある説明をよく読むことが肝心です。

「汚れ」には、ホコリ、水溶性の汚れ、疎水性の汚れ(油汚れなど)、固着物、シミなどがあり、汚れと建材との関係や洗剤の特性をよく理解することが、プロの清掃技術者が作業する上では重要な点となっています。

 

ページの先頭へ
トップへ戻る