• ホーム
  • 事例
  • 大阪市内にある保育園のグリストラップ洗浄

大阪市内にある保育園のグリストラップ洗浄

2017.03.10 | 

みなさま! こんにちは😃
業務部の伊丹です。

日々暖かくなってる気が しますが、いかがお過ごしでしょうか?

今回は大阪市内にある保育園の半年に1回のグリストラップの清掃に行ってきました。

小さな子供さん達が多いとはいえ、油は溜まるもんですね〜〜!

グリストラップは排水中の生ごみ・油脂などを直接下水道に流さないために一時的にためておく設備です。

グリストラップ内の汚れをそのまま放置しておくと、悪臭や害虫の発生、食中毒の発生原因等になります。

また、グリストラップからあふれ出た油脂やごみが、排水管や浄化槽に流れ込んで固まると、排水管が
つまって排水が逆流し、厨房が汚れた排水で水浸しになるというケースも発生します。

そのような事態にならないためにも最低半年に1回の清掃をオススメ致します。(^^)

保育園、介護施設等の清掃のご相談などお気軽にお問合せ下さいませ!メールでも大歓迎です。

ページの先頭へ
トップへ戻る