マンションの空き家清掃

2020.05.21 | 

 今回は大阪の箕面市に行って参りました。

いつもお世話になっているマンションのオーナー様

からのご依頼です。

早速清掃箇所をチェック。

家具付きマンションなので、エアコンやガスコンロ

レンジフード、リビングのフローリングの

ワックスの剥離塗布、トイレ、風呂場の清掃がメイン

になります。

空き家清掃の場合、一軒まるごとと同じく空き家

まるごと清掃が基本です。

早速、風呂場に次亜塩素酸を全体に吹きかけます。

次亜塩素酸が汚れを浮き出してくれるまでの間

他の作業に取り掛かります、

レンジフードを分解し内部まで洗浄しガスコンロの

五徳をメインに全体を綺麗に、

トイレの尿石に気をつけながらトイレも綺麗に清掃。

エアコンも内部まで洗浄、それらの作業を終え窓の清掃や

ベランダも、最後に次亜塩素酸を吹き付けていた風呂場を洗い流し

汚れの残っている所も綺麗に清掃。

空き家清掃の場合最後にワックスをかけます。

理由は乾く時間を待つのが勿体ないのと

先にワックスをかけるとそれを踏んでしまって

折角かけたワックスが台無しになるからです。

なので必然的に最後になる訳です。

リビングのフローリングのワックスかけを終え

無事作業終了です。

今回は1室だけの清掃でしたが、2室、3室

とご依頼いただくこともあります。

その時は、一人で作業する場合は同時進行で

作業を進めます。

オーナー様いつもありがとうございます。

又次もあれば宜しくお願いいたします。

ページの先頭へ
トップへ戻る