年末の大掃除

2020.12.24 | 

 年末といえば、

「これから大変な大掃除が待っている……」
と思い浮かべる方も大掃除を考えているご家庭も多いのではないでしょうか。
一年分の汚れや不要なものを片付ける大掃除は、
すっきりとした気分で新年が迎えられるものです。
しかし、仕事や家事が忙しくてなかなか大掃除まで手が回らなかったり、
思うように汚れが落ちなかったりといった悩みも尽きません。
大掃除を進める順番は?
まず、最初に家の間取りを紙に描いて、
掃除する場所をピックアップします。
次に、大掃除をどこから始めるべきか、
どの順番で行うかの計画を立て、
カレンダーに大掃除スケジュールを記入しましょう。
以下の順番で進めることが理想的です。
1.不用品の処分
不用品を最初に捨てることによって整理整頓がはかどり、
掃除がしやすくなります。
2.キッチンの掃除
キッチンはしつこい汚れがたまりやすい場所です。
キッチンをきれいに掃除することは風水的にも運気を上げる行為とされ、
健康運や財運が上昇するといわれています。
大掃除では換気扇やコンロ周りの油汚れ、
シンク周りの水垢やぬめり、食器棚のホコリ、電子レンジ内の汚れなどを、
それぞれに合った洗剤や道具を使って落としましょう。
3.水周りの掃除
浴室や洗面所、トイレの大掃除では水垢取りやカビ取りが重要です。
洗剤をかけたり、つけ置きしたりと放置時間が必要な作業もあるため、
同じ日に行う作業の中では早めに着手すると良いでしょう。
4.各部屋の掃除
天井や照明器具、壁などもきれいにしましょう。
賃貸マンションなど集合住宅の場合は、
玄関から遠い部屋から近い部屋に向かって掃除をしていくのがおすすめです。
2階建ての家なら2階の奥の部屋から階段に近い部屋、
次に1階へと進めます。
1階の掃除手順は集合住宅と同じです。
5.廊下・階段の掃除
各部屋の掃除で出たホコリや汚れが廊下や階段に集まるため、きれいに掃除します。
6.玄関
風水上、玄関をきれいにすることが成功運・金運を呼び込むとされています。
床(たたき)や靴箱の中などをきれいに掃除しましょう。
本年も弊社ブログをご愛顧いただきありがとうございます。
来年のブログアップ日はまだ未定ですが、
来年も宜しくお願いいたします。
それでは皆様、「良いお年を!!」
 
ページの先頭へ
トップへ戻る