コーヒーのカスを消臭剤に

2020.04.16 | 
 トイレの消臭剤として
コーヒーのかすの消臭効果を活かすなら、
トイレの消臭剤として使ってみて下さい。
尿などアルカリ性のアンモニア臭に対してコーヒーかすは
酸性の性質を持っているので、
中和作用による消臭効果が期待できます。
ニオイがこもりがちなトイレはもちろん、
ペットのトイレの砂に混ぜて消臭に使うなどの応用もできますよ。
冷蔵庫の消臭に
気になる冷蔵庫の臭いにも、コーヒーのかすが利用できます。
臭いの元となる腐った食べ物や汁物を拭き取ったあと、
瓶の中にコーヒーかすを入れて冷蔵庫に入れておくだけ!
冷蔵庫内の空気とコーヒーのかすが触れるようにするのがポイントなので、
フタはしないでおきましょう。
下駄箱の消臭
臭いがこもりやすい下駄箱内に入れるのもおすすめ。
また、靴は脱いだらすぐにしまわないのも対策のひとつです。
家に帰ってすぐ下駄箱に入れず、
乾燥させたコーヒーのかすを入れた茶こし袋を靴の中にセットしましょう。
時間をおき、消臭してから下駄箱に入れる習慣を身につければ、
臭いも少なくなるはずです。
タバコの消臭、気になる車内の消臭、生ゴミの消臭、電子レンジ内の消臭
等幅広く御利用いただけます。
ページの先頭へ
トップへ戻る