カウンターキッチン

2021.04.08 | 

 キッチンにはカウンター式のものがあります。

他の家にはないようなおしゃれ感はありますが、キッチンが
丸見えの状態になっているので、常に清潔にしていないと
衛生的にも見栄え的にも悪くなってしまいます。
そこで今回はカウンターキッチンのお手入れについてお話します。
カウンターの材質にはステンレスや人造大理石などがあります。
どちらのカウンターも、汚れたらすぐふく、カウンタートップに
余計な物は置かないのが鉄則です。
素材〈タイプ〉によって汚れの落し方が違います。
人造大理石カウンター(特殊アクリル系樹脂)の場合
落ちにくい汚れは、クリームクレンザーをつけたスポンジや
布で円を描くようにふきます。
その後水ぶきし、からぶきをします。
※素材によってはクリームクレンザーでこすると、
表面コーティングがはがれてしまうおそれがありますので使用しないでください。
10%に薄めた漂白剤でふき、十分に水ぶきしてください。
ステンレスカウンターの場合薄めた台所用洗剤(中性)や
ステンレス用クリーナーをつけた布、あるいはスポンジで
汚れをふき取ってください。
その後水ぶきをして洗剤を完全にふき取り、最後にからぶきをします。
※ナイロンや金属タワシ、粒子の粗いクレンザーはステンレス表面を傷つけます。
金属タワシの鉄粉はサビの原因になります。
お手入れ時には素材の確認をし最適な道具を選んでくださいね。
ページの先頭へ
トップへ戻る