• ホーム
  • 事例
  • 簡単にできる電子レンジの消臭方法について

簡単にできる電子レンジの消臭方法について

2022.06.17 | 

 今回は電子レンジの気になるにおいを消臭する方法をご紹介します 

電子レンジの臭いの原因は、油や水分、食品等がこびりついて蓄積したものです。ラップを使用せず使用していると、食品等が飛び散ったりしています。見た目ではわからないことが多く、知らないうちに汚れが蓄積します そのわかりづらい汚れをとる方法も解説していきます

一つ目はコーヒーの出がらしを使う消臭方法です 手順としてはコーヒーの出がらしを耐熱容器に入れ電子レンジで1~2分加熱しますこのとき、ラップはかけずにチンしてください これだけでにおいはある程度消すことができます

二つ目は重曹を使う方法です まず重曹を水で溶かします 大さじ1杯の重曹をカップ1杯のお水に溶かします
混ぜた重曹水をラップをかけずに電子レンジで2~3分加熱します その際必ず耐熱容器を使ってください。
また、深めの容器の方がオススメです加熱が終了したら電子レンジのドアを開けずにそのまま10分以上放置し温めた重曹水で電子レンジ内を拭き上げます
 
このとき綿棒などを用意し溝になっている部分やゴムパッキン部分を掃除すると目に見えにくかった匂いの原因となる汚れを落とすことができます
 
 
ページの先頭へ
トップへ戻る