石材の保護 

マンションのエントランス、ビルのロビー、店舗の床等に石材が使用されています。
しかし、飲み物を溢したり、傘の滴でシミになって困っている方は多く、石材に関する当社への相談が多く寄せられています。

その対処法の一つとして撥水剤を石材に塗布する方法があります。
石材は、飲み物等を溢した時に放っておくと石材内部に浸透しシミが出来ます。このシミは簡単に取り除くことは出来ません。
そうならない為に撥水剤を石材に浸透させることにより、飲み物等の液体を石材に染み込ませなくします。

汚れてしまう前に、この撥水剤を塗る必要がありますので、シミを付けたくないと思われる方は、当社までご連絡下さい!



ページの先頭へ
トップへ戻る